All Contents

ミニシュナの性格〜チワワとの違い〜

シュナ子

ミニシュナの性格は、いぬのきもちのサイトによると、「明るく好奇心旺盛で、遊ぶのが大好きな親しみやすい性格です。また、がっしりとしたたくましい骨格をしながらも、心も体も柔軟性にも富み、飼い主さんに寄り添います。」とあります。

確かにその通り。が、しかし!

3頭いればみんなそれぞれ性格が違う!!こんなにも違うのか!

というのが、実際の感想になります。

まあ、人間も十人十色、同じ人間なんていないのと同じように、わんこもそれぞれですよね。

当たり前っちゃー当たり前💦

そうですね、例えるなら、犬種の特徴は人種と似た感覚ですね。

アメリカ人はだいたいこんな感じ、日本人はこんな人が多い、みたいな。

その中で、しっかり個性があります。

実は我が家ではつい最近まで5頭のわんこと暮らしていました。

シュナ3頭 プラス チワワ2頭です。

チワワは、昨年8月に娘が結婚したときに連れて行ってしまいました。

そんなわけで、必然的にチワワと比べたシュナの性格になります😌

ミニシュナとチワワの違い

  • 噛まない

まず、シュナウザーは人間噛みません。あんな大きな口と立派な牙があるので、噛まれたらひとたまりもないですが、本気で噛まれたことないですね。

仔犬の頃の甘噛みとか、とっさに少し噛んじゃったとかは過去に2回ありましたが、人間を噛もうと思って噛んでやったぜ!みたいなのは無い。

逆に言うと、チワワは噛むんですよ〜💦

フードアグレッシブって言うほどではないと思うんですが、おやつなんかを取り上げようとすると噛みます。

おやつ取るなよて突っ込まれそうですが、アキレス腱などの固いおやつは小さくなると丸呑みして喉に詰まらせる危険があるので、飲み込めない大きさのうちに回収するんですけど、うまくやらないと噛まれます。

ところがシュナウザーは、口の中に手を突っ込んでおやつをむしりとっても、噛みません。

信じられない・・って感じで、ちょっと悲しそうな顔をするだけです。

  • 体臭が少ない

そして、これはどのサイトや本でもあまり無い情報ですが、

シュナウザーはほとんど体臭がありません。

もちろん何ヶ月もシャンプーしなかったら(そんなにしなかったことないけど)臭うでしょうが、

1ヶ月に1回でもほとんど無臭です。

ちっこやうんPが付いちゃったり、皮膚病なんかがあると臭いますが・・・

今も前回のトリミング以来、洗ってませんが、犬吸いするとおひさまのいい匂いがします。

シュナは体臭が無い。なぜそう確信するかというと、チワワは臭うんですよ・・・

可愛い顔して、チワワのベッドや毛布とか、けっこう獣臭い・・・

まあ、洗えばいいんですけどね。

  • 骨太のしっかりした骨格

骨格もしっかりしているのは本当で、抱っこしても骨太。

小型犬のなかでは中型犬に匹敵する骨格なんじゃないかと思います。

チワワ姉さんは仔犬の時落っことして骨折しましたが(おい!!)

ココは落っことしても「うぅ・・」とちょっと唸っただけでケロッとしていました(落とすなよ!)

  • 強いメンタル

シュナはメンタルも強いですね。多少怒ってもへっちゃら。めげない。

チワワは怒っちゃだめです。

きつく怒ると怯えてクレートにかくれてしまい、呼んでもおやつでも出てきません。

傷つくみたいです。信頼関係を壊しちゃうみたいですね。どうやら。

だからちょっと低めの声で「イケナイ」ってしつける程度です。

  • 遊びがいがある

あと、遊びもシュナとは楽しいです。本気で楽しめます。

私の実家は猫屋敷で、猫に囲まれて育ったんですが、猫と遊ぶ感じでシュナとは遊べます。

いや、猫より遊んでくれます。猫は成猫になるとほとんど遊ばなくなるので・・・

しかしチワワは、人間が本気出すといじけます。

なので、チワワには楽しんでいただくスタンスで遊ばないと嫌われます。

犬種によってそのへんはかなり違いますね。

ミニシュナの個性・ココ

ではここから、うちのシュナウザーの個性をご紹介します。

まずは一番お姉さん犬のココ。12歳のおばあちゃん犬です。

この子はザ・穏やか

ものすごい穏やかなシュナウザーで、チワワにも優しく接することができます

1頭目のチワワが2歳のときに迎えたワンコで、

社会化に失敗した犬嫌いのチワワ姉さんに対しても常に我慢強く、

姉さんの嫌がることはせず、つかず離れず、

絶妙な距離を保ちつつも、憧れの姉さんのそばにいる、という感じの子でした。

3頭目のオスチワワを迎えた時も、無知な飼い主が初日から同じゲージに同居させても(ごめんね💦)

首をながーーーーくしてチワワを覗き込みつつ、数分後には一緒のクッションで2匹丸くなって寝ていました。

犬って、そんなもんだと勘違いして、「お友達できて良かったね〜」なんて思っていたダメ飼い主・・・

本当は、何日か部屋を分けて、徐々に慣らしていかなきゃいけなかったのに、、ほんとごめん🙏

そして、初めてのシュナウザーがこんなに穏やかな子だったために、

シュナ子は、あなどってしまいました。

シュナウザー、楽勝!

そして次なる問題児わんこ、ルカを迎えます。

ミニシュナの個性・ルカ

この子は、ザ・アスリート

11歳の老犬ですが、ご覧のとおり、母犬が白シュナなので被毛が白く、とってもキレイ。

飼い主ながら、なんて美しいわんこなんだ・・・と見とれてしまいます。

ちょっと人見知りしますが、飼い主には従順で可愛いんです。

が!しかし!性格が、えげつないんですわ💧

まず、なぜか、一番上のチワワを襲います。

お迎えした初日に、チワ子に襲い掛かり、首元に噛み付いてチワワを振り回しました・・・

2ヶ月の仔犬がですよ。

一番上のチワ子は体格がよく、3・6kgもあるのに・・・

この子はとにかく自己主張が強くて、他のワンコを撫でていると、間に割って入ってきます。

鼻先で、私の腕と撫でられているワンコの間をグイッとこじ開けて入ってくるんです。なかなかです。

そしてものすごい身体能力の持ち主です。

持久力もジャンプ力も桁違い。助走をつけず、身もかがめずにソファーへ垂直に飛び乗ります。

まるで瞬間移動のよう。

一度ロックオンした獲物(おもちゃ・食べ物)は絶対諦めません。

まるで追従機能付きのカメラみたいに獲物を追い続けます。

ものすごい執念と諦めない気力の持ち主です。

人間の食事時は、必ず人間の横に座ってじっと食べ物を目で追います。

ワンコに人間の食べ物はあげないんですけど、それでも大人しく待ちます。

そして人間がうっかり落としてしまったら、すかさず取りに行きます。

そんなにしょっちゅう食べこぼさないのに、めったに起こらない奇跡を信じてただひたすら待ちます。

そのひたむきな瞳に、健気さすら感じてしまいます。

営業職の夫は、「いい営業マンになる、犬にしておくのはもったいない」と言っていますが、同感です。

そして、ルカは落っことしたことはないんですが、

走行中(渋滞中で徐行運転)の車の窓から飛び出たことがあります。

もう、10年くらい前でしょうか。

もう焦ってびっくりで・・・どうしよう!ルカは無事か!と、

追突されないようにブレーキをかけて停止し、助手席の娘がドアを開けると、

あいつ、そのまま車と一緒に並走してました。軽やかな足取りのギャロップで・・

娘がルカを確保して事なきを得ましたが、恐るべし、シュナウザー!

さぞかし後続車は驚いたことでしょう💦

ルカは少しあごを擦りむいていましたが、骨折なども無く、今となってはいい思い出です・・・😅

ミニシュナの個性・レア

そして我が家の末っ子はレア 4歳

この子はザ・甘えん坊

性格はココとルカの間くらいの穏やかさ。

そんなに気性は激しくないけど、大好きな三番目のオスチワワのことは襲っちゃう💦

大好きなのに襲っちゃう・・それ、愛情表現、間違ってるから・・・嫌われるから。

てか、もう嫌われてる😭

大好きなチワ男のこと以外は普通ですね。ルカみたいにお散歩でも他所のワンコ襲わないし。

ただ運動は苦手。全くダメ。

おもちゃでも遊ばない。高齢犬2匹が無邪気に遊んでる中、

レアはまったく参加せず、いつも丸くなって寝てます。

散歩も嫌い。5分も歩くと、疲れるのかすぐ抱っこをせがむ。

頑張って歩かせようとしてもダメ。

そんなわけで、いつもココちゃんのカートにお邪魔することになります。

一番若いんだから、歩けや!!

でも一番甘えん坊なのがレアですね。

このように、いつも人間のそばにいます。

可愛いけど、ちょっとじゃま

記事が良かったらいいね❤️お願いします!ブロブ村ランキングも1日1回ポチッとしていただけると更新の励みになります😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 人生を楽しむへ

日々の出来事ランキング

スポンサーリンク
ABOUT ME
シュナ子
シュナ子
看護師/ブロガー
ミニシュナ3匹と暮らすアラフィフ看護師です。再婚した夫は元アメリカ人で、プロテスタントのクリスチャン夫婦です。
元シンママで一人娘ももう結婚し、親業は終了!残りの人生を精一杯楽しんで生きていきます!
日々のことや今までのこと、そしてクリスチャンが何を思って生息しているかを綴っていきますので、
ゆったりとCafeで過ごすように楽しんでいただければと思います。
記事URLをコピーしました